診療カレンダー

赤アミ:休診日/青アミ:診療時間変更日

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

・8/11(山の日)~8/15(月):夏季休暇のため休診

診療時間

10:00 ~ 13:00
14:30 ~ 18:00
        20:00
       22:00
午前午後
月火水金10:00~13:0014:30~20:00
 〃 ~22:00
土日 〃 ~18:00
休診休診

※最終受付は、診療終了時刻の30分前です。
※金曜・土日は隔週で休診となります。診療カレンダーをご確認ください。

本日の診療 10:00~20:00(昼休み13:00~14:30)最終受付19:30

親知らず

『親知らず』は永久歯が生え揃ったあと最後に生えてくる歯で、一番奥に生えます。そのため、生えてくるスペースが十分に残されておらず、きちんと生えてこないことがよくあります。それが原因で歯ぐきが炎症を起こしたり、歯磨きしにくい箇所に汚れが残って虫歯となったりと、周辺の歯のにも影響します。
悪くなる前にレントゲン写真で状態を明確にし、適切に処置をすることが必要です。

抜いたほうがよい場合

次のような症状がある場合は抜歯をした方がよいので、早めに受診ください。

  • 横向きに埋まっていて前方の歯に障害を及ぼしている。
  • いつも食べ物がつまる、歯肉の腫れ、痛みを繰り返している。
  • 骨の中に完全に埋まっているが、エックス写真で袋のような影がみられる。

抜かなくてもよい場合

次のような場合は、無理に抜く必要はありません。

  • 親知らずが上下できちんと生え、かみ合っている。
  • 顎の骨の中に完全に埋まっていて問題が無い。
  • 入れ歯やブリッジの土台として親知らずが必要。
  • 矯正治療で親知らずを正しい位置に動かすことができる。

虫歯
虫歯治療
歯周病
歯周病
入れ歯
入れ歯
小児歯科
小児歯科
矯正
矯正歯科
親知らず
親知らず
ホワイトニング
ホワイトニング
検診
歯科検診